国際新美容技術協会|国際的に発展する新美容法を安全と安定した知識・技術力をもって提供できるよう専門的見地により教育者育成・技術者育成・業界発展を支援しています
国際新美容技術協会
国際新美容技術協会 トップページ協会理念・主旨|国際新美容技術協会国際新美容技術協会加盟サロン会員募集について|国際新美容技術協会セミナー・イベント スケジュール|国際新美容技術協会お問い合わせ|国際新美容技術協会

国際新美容技術協会 TOP ≫ 協会理念/主旨







※非社会参加型事業者・・・無許可営業(非開業届・無資格・無納税)
トラブルの解決方法・危険性・救急対処すら知らない人たち 主に自宅の一室、マンション等で行っている。



 協 会 名 国際新美容技術協会
 事務局 所在地 〒112-0002
東京都文京区小石川5-5-2バンビビル7F
 TEL/FAX 03-3943-6587
 理事長 大久保 滋





 昭和52年 中央大学社会学科卒

通産省所管、財団法人日本消費者協会入社

消費者教育機関誌の編集、企画担当を経て企業向け消費者教育、消費者リーダー養成教育に従事し教育企画室室長代理を務める
 平成9年 同財団を退社
 平成9年 日本エステティック業協会事務局長に就任
 平成12年 同協会事務局長を退任
 平成12年 消費者問題の専門コンサルタント会社、株式会社消費者問題研究所(CPR)を設立

顧客満足・消費者対応を中心とするコンサルティング業務を行い、特にエステティック業のクレーム対応、コンサルティングに活躍中
 平成16年 NPO法人 日本・医療研究協会理事長就任
 著作物 NPO法人 日本・医療実践プロのクレーム対応

続・実践プロのクレーム対応研究協会理事長就任





JLA日本まつげエクステンション協会 技術顧問 相澤幸彦

<経 歴>

セメダイン(株)研究開発業務に35年従事。
開発部次長、品質保証部長、技術顧問(アドバイザー)。

日本接着学会初心者セミナー講師(エマルション形接着剤)を9年間務める。

日本接着剤工業会環境安全委員会副委員長、日本エマルジョン工業会技術委員
GHS表示消費者製品リスク評価検討会委員、制振工学研究会監事
「非拘束形制振複合はりの振動減衰特性試験方法」JIS原案作成委員

現在 : 接着コンサルタント


JLA日本まつげエクステンション協会 顧問 

<経 歴>

■ 国立岡山大学医学部 卒業(平成14年)
■ 岡山メディクス眼科 院長
■ ふじみ野眼科 院長
■ 福島県桑野協立病院 非常勤(平成20年)
■ 高田眼科 開院(平成20年)





国際新美容技術協会TOP協会理念/主旨協会加盟サロン会員募集セミナー・イベントスケジュールお問い合わせ個人情報の保護
協会規定法人会員規定

Copyright (C) 2008 International New Beauty Technical Association. All Rights Reserved.